« 今後の為替相場見通し!ユーロ反発、ギリシャ債務交換の参加率上昇で! | トップページ | 今後の為替相場見通し!円が大幅高、82円台前半-中国と欧州の景気減速で! »

2012年3月22日 (木)

今後の為替相場見通し!2月貿易統計に注目、円高傾向か?

マネーまぐまぐにも紹介されました!

メルマガはこちら!ブログに書けない内容も・・

☆あなたもこれで為替の動きが読める!今日の朝イチFX為替情報(3月22日)

****************************

FX無料CD「投資で失敗しない7つの法則」を
まだ手に入れられていない方はこちら♪

 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

http://123direct.info/tracking/af/209190/UvATTuER/

FX投資で損をしないための7つの秘密!

****************************

おはようございます。

ブルームバーグ等からの為替情報です。

☆海外市場☆
ニューヨーク外国為替市場ではドルが主要通貨の大半に対して上昇。
リスク資産の上昇ペースが経済成長見通しを上回ったとの懸念が広がり、安全な逃避先とみなされるドルの需要が高まった。
対ドルでのユーロは一時、ほぼ2週間ぶりの高値に上昇する場面も見られた。
ギリシャ議会が第2次救済を受けるための法案を可決したことに加え、ドイツとポルトガルの入札が支援材料となった。
日銀が金融緩和の拡大に動くとの懸念から、円は大部分の主要通貨に対して下げた。

モーニングサテライト為替情報です。

新生銀行 政井貴子さん
ドル円予想レンジ:83.00-84.00円
注目ポイント:2月貿易統計

☆注目ポイント☆
昨日の晩から対ドルで調整期間となっており、先週来のレンジの下限にドル円がいるので、ここを買い場とするのか、82円程度まで押すのか注目している。
2月貿易統計の市場予想よりも赤字幅が大きい場合は円安方向となる。
予想値は200億円程度の貿易赤字予想で、これよりも大きければ円安方向で、84円くらいまであってもおかしくない。
一方で、ほとんど収支が均衡していた場合、市場で織り込まれておらず、特に目ぼしい指標もないので、最近の安値を捉えるという意味で83円台をトライし、それを割り込んでくるとなると、一段のドル安となり82円程度がみえてくる。

****************************

お役に立ちましたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング
投資ブログランキング 相互リンクとランキングプラス

人気blogランキングへ

|

« 今後の為替相場見通し!ユーロ反発、ギリシャ債務交換の参加率上昇で! | トップページ | 今後の為替相場見通し!円が大幅高、82円台前半-中国と欧州の景気減速で! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125707/44587529

この記事へのトラックバック一覧です: 今後の為替相場見通し!2月貿易統計に注目、円高傾向か?:

« 今後の為替相場見通し!ユーロ反発、ギリシャ債務交換の参加率上昇で! | トップページ | 今後の為替相場見通し!円が大幅高、82円台前半-中国と欧州の景気減速で! »