« 今後の為替相場見通し!ドルが対円で9カ月ぶり高値! | トップページ | 今後の為替相場見通し! »

2012年3月 6日 (火)

今後の為替相場見通し!IMMシカゴ通貨先物市場の円売り越し!

マネーまぐまぐにも紹介されました!

メルマガはこちら!ブログに書けない内容も・・

☆あなたもこれで為替の動きが読める!今日の朝イチFX為替情報(3月6日)

****************************

FX無料CD「投資で失敗しない7つの法則」を
まだ手に入れられていない方はこちら♪

 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

http://123direct.info/tracking/af/209190/UvATTuER/

FX投資で損をしないための7つの秘密!

****************************

おはようございます。

ブルームバーグ等からの為替情報です。

☆海外市場☆
ニューヨーク外国為替市場では、円が全主要取引通貨に対して上昇した。
中国政府が今年の経済成長率目標を引き下げたことを受け、比較的安全とされる円に対する需要が強まった。
ユーロは主要16通貨通貨の大半に対して上昇。
ギリシャが債務交換条件は「最善の提案」だとし、民間投資家が交換に応じるとの見方を示したことが背景。
ドルは高利回り通貨に対して上げ幅を縮小した。
米供給管理協会(ISM)が発表した非製造業総合景況指数が予想を上回る上昇となったことが手掛かり。
オーストラリア・ドルは円に対して約9カ月ぶり高値から反落。
中国政府が経済成長率目標を7.5%に引き下げたことに反応した。

モーニングサテライト為替情報です。

シティバンク銀行 尾河眞樹さん
ドル円予想レンジ:81.10-81.90円
注目ポイント:IMM円売り越し

☆海外市場☆
ドル円はやや軟調な展開だったが、米国のISM非製造業景気指数が1年ぶりの高水準となったことから、小幅に持ち直している。

☆ドル円の動向☆
日米2年債利回り格差を見てみると、通常はドル円との相関が高い一方で、現在は金利差がさほど開いていない中で、ドル円は一方的に上昇している。
金利水準では説明できないドル円の上昇は、投資家の本価格的な買いというよりは、投機的な動きが強いことを示している。

☆注目ポイント☆
シカゴ通貨先物市場IMMの円ポジションをみてみると、先週火曜日時点で、昨年5月以来となる久々の円の売り越しに転じている。
投機的な円売りが活発になって、円の売り越し額が増えている間は、円安傾向が強まる可能性もあるが、ドル円の上昇にやや過熱感が見られることや、今週は金曜日に雇用統計を控えていることから、一旦上昇スピードに歯止めがかかり、ドル円の上値は徐々に重くなってくる可能性は高いとみている。

****************************

お役に立ちましたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング
投資ブログランキング 相互リンクとランキングプラス

人気blogランキングへ

|

« 今後の為替相場見通し!ドルが対円で9カ月ぶり高値! | トップページ | 今後の為替相場見通し! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125707/44384783

この記事へのトラックバック一覧です: 今後の為替相場見通し!IMMシカゴ通貨先物市場の円売り越し!:

« 今後の為替相場見通し!ドルが対円で9カ月ぶり高値! | トップページ | 今後の為替相場見通し! »