« 今後の為替相場見通し!オーストラリアドル、ニュージーランドドル上昇! | トップページ | 今後の為替相場見通し!ユーロ対円で11年ぶり安値! »

2012年1月 5日 (木)

今後の為替相場見通し!ユーロが下落、債務危機懸念が再燃-欧州銀行の増資を警戒!

マネーまぐまぐにも紹介されました!

メルマガはこちら!ブログに書けない内容も・・

☆あなたもこれで為替の動きが読める!今日の朝イチFX為替情報(1月5日)

****************************

FX無料CD「投資で失敗しない7つの法則」を
まだ手に入れられていない方はこちら♪

 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

http://123direct.info/tracking/af/209190/UvATTuER/

FX投資で損をしないための7つの秘密!

****************************

おはようございます。

ブルームバーグ等からの為替情報です。

☆海外市場☆
ニューヨーク外国為替市場では、ユーロがドルに対しほぼ1週間ぶり高値から下落。
昨年12月のユーロ圏インフレ率が前月から低下したほか、イタリアの銀行最大手ウニクレディトがさらなる増資の必要性を明らかにしたことを受け、域内の債務危機が悪化するとの懸念が強まった。
ユーロは対円で11年ぶり安値に向かっている。
ウニクレディトの株主割当増資の詳細発表を手掛かりに売られた。
欧州の銀行による一段の増資が難航するとの見方が広がった。
ユーロは主要取引通貨の大半に対して下落。
スペインのバレンシア地方が抱えるドイツ銀行に対する債務問題で、政府が支援を余儀なくされたとの同国紙パイスの報道が嫌気された。
英ポンドはユーロに対して15カ月ぶり高値に上昇した。

モーニングサテライト為替情報です。

三菱東京UFJ銀行 内田稔さん
ドル円予想レンジ:76.50-77.10円
注目ポイント:にわかリスクオンの持続性

☆海外市場☆
利下げ観測や金融機関の増資に関連して債務問題への先行き懸念が台頭したことで、ユーロが急反落している。
相対的に見れば、ドルがしっかり推移しており、ユーロ円の100円われに、ドル円も足を引っ張られたが、総じて底堅く推移した。

☆今日の東京市場☆
年初来株高ということで、ややリスクオンでスタートしている。
リスク資産とドルは逆相関になるので、ドル安が意識されるところだが、欧州の問題は何も事態が改善した訳ではないので、例えばドルのライボー金利も高止まりしており、ややドルがしっかりしてくるというとで、ドル円は77円台回復くらいの反発はあってもおかしくない。

☆注目ポイント☆
あくまでも今はにわかリスクオンの状態で、息切れしてくるのではないかとみている。
その意味では、フランス国債の入札があり、来週早々のメルケル首相、サルコジ大統領の会談や、月末にEUサミットも控えているので、自ずと注目はまたヨーロッパに向かっていくと、ちょっと息切れしてくるとみている。

****************************

お役に立ちましたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング
投資ブログランキング 相互リンクとランキングプラス

人気blogランキングへ

eBay Sniper

|

« 今後の為替相場見通し!オーストラリアドル、ニュージーランドドル上昇! | トップページ | 今後の為替相場見通し!ユーロ対円で11年ぶり安値! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125707/43627989

この記事へのトラックバック一覧です: 今後の為替相場見通し!ユーロが下落、債務危機懸念が再燃-欧州銀行の増資を警戒!:

« 今後の為替相場見通し!オーストラリアドル、ニュージーランドドル上昇! | トップページ | 今後の為替相場見通し!ユーロ対円で11年ぶり安値! »