« 今後の為替相場見通し!ヨーロッパ新財政協定とFOMCに注目! | トップページ | 今後の為替相場見通し!ドル下落、対ユーロ1カ月ぶり安値-超低金利期間の延長で! »

2012年1月24日 (火)

今後の為替相場見通し!ユーロが対ドルで3週ぶり高値、ギリシャ交渉の合意期待!

マネーまぐまぐにも紹介されました!

メルマガはこちら!ブログに書けない内容も・・

☆あなたもこれで為替の動きが読める!今日の朝イチFX為替情報(1月24日)

****************************

FX無料CD「投資で失敗しない7つの法則」を
まだ手に入れられていない方はこちら♪

 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

http://123direct.info/tracking/af/209190/UvATTuER/

FX投資で損をしないための7つの秘密!

****************************

おはようございます。

ブルームバーグ等からの為替情報です。

☆海外市場☆
ニューヨーク外国為替市場では、ユーロがドルに対してほぼ3週間ぶりの高値に上昇した。
フランスのバロワン財務相がギリシャと民間債権者の交渉に実質的な進展がみられると発言したことが手掛かり。
ユーロは主要16通貨中、13通貨に対して値上がりした。
欧州連合(EU)各国の財務相らはブリュッセルで、ギリシャの債務交換や財政ルール、重債務国を保護するための金融システムのファイアーウォール(防火壁)について協議する。

モーニングサテライト為替情報です。

ブラウン・ブラザーズ・ハリマン 伊庭剛さん
ドル円予想レンジ:76.60-77.40円
注目ポイント:FOMC

☆年明け相場☆
先々週末に欧州各国の国債が一斉に格下げされたニュースで、短期的なユーロ売りのミニクライマックスを迎えたかたという印象。
債権相場や株式市場同様に、為替市場でも突っ込みすぎの調整の時間帯に入っている。
ただし、欧州財政問題の次の山場は、ギリシャの国債の大量償還が予定されている3月。
それまでは、ことあるごとに、ユーロが売られる展開が本線である見方は継続している。

☆注目ポイント☆
注目はFOMC、今回から金利見通しが発表される予定だが、低インフレを背景に現在の緩和姿勢の長期化が改めて示唆されれば、これが株高や商品相場の上昇、資源国通貨や新興国通貨の本格的な上昇につながる可能性が高く、さらにリスク選考的な流れに乗って、円高の修正局面にまで広がる可能性があるかもしれない。
ドル円については、2007年の高値から伸びる長期の上値抵抗線を上抜けできるかどうか、場合によっては、年単位でのトレンド変化のきっかけとなる可能性に注目している。

****************************

お役に立ちましたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング
投資ブログランキング 相互リンクとランキングプラス

人気blogランキングへ

|

« 今後の為替相場見通し!ヨーロッパ新財政協定とFOMCに注目! | トップページ | 今後の為替相場見通し!ドル下落、対ユーロ1カ月ぶり安値-超低金利期間の延長で! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125707/43852713

この記事へのトラックバック一覧です: 今後の為替相場見通し!ユーロが対ドルで3週ぶり高値、ギリシャ交渉の合意期待!:

« 今後の為替相場見通し!ヨーロッパ新財政協定とFOMCに注目! | トップページ | 今後の為替相場見通し!ドル下落、対ユーロ1カ月ぶり安値-超低金利期間の延長で! »