« 今後の為替相場見通し!ユーロ上昇、イタリア首相の辞意表明で債務問題解決を期待! | トップページ | 今後の為替相場見通し!ユーロが下落、イタリアの借り入れコスト上昇に反応! »

2011年11月14日 (月)

今後の為替相場見通し!オーストラリアドル、ニュージーランドドル上昇!

マネーまぐまぐにも紹介されました!

メルマガはこちら!ブログに書けない内容も・・

☆あなたもこれで為替の動きが読める!今日の朝イチFX為替情報(11月14日)

****************************

FX無料CD「投資で失敗しない7つの法則」を
まだ手に入れられていない方はこちら♪

 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

http://123direct.info/tracking/af/209190/UvATTuER/

FX投資で損をしないための7つの秘密!

****************************

おはようございます。

ブルームバーグ等からの為替情報です。

☆海外市場☆
ニューヨーク外国為替市場では、ユーロが対ドルで2週間ぶり大幅高。
欧州各国がソブリン債危機の封じ込めに向け取り組んでいるとの楽観的な見方が再び広がった。
ギリシャではパパデモス前欧州中央銀行(ECB)副総裁が新首相に就任。
またイタリアでは上院が財政緊縮法案を可決した。
これらを手掛かりにユーロは上昇。
円は対ドルで、先月の日本の円売り介入以来の高値に上昇。
オーストラリア・ドルとニュージーランド(NZ)ドルは米ドルに対し値上がりした。

モーニングサテライト為替情報です。

クレディ・アグリコル銀行 斎藤裕司さん
ドル円予想レンジ:76.80-77.60円
注目ポイント:米国財政赤字削減策

☆海外市場☆
週末は米国の退役軍人の日で市場参加者が少ない中、イタリア議会で財政安定化法案が可決されたことをうけて、市場心理が改善し、ドルが売られユーロが上昇する展開となった。
こうしたドル売りの流れがドル円にも影響し、77円台前半で上値の重い展開で推移した。

☆注目ポイント☆
7月から8月の始めにかけて、米国債務上限法を巡る騒動で、ドルが下落したことは、ドルが下落したのは記憶に新しいところ。
現在財政赤字削減を巡る米国議会特別委員会が、11月23日の合意期限を目指して協議している。
このところ欧州債務問題に市場の関心が集中していたが、23日までに合意できなければ、2013年度から自動的に支出削減策が実行されるため、特別委員会の協議が難航すれば、再びドル売り圧力が増すことが懸念されている。

☆日本、欧州GDP発表☆
本日は日本7-9月期GDPが発表されるが、震災の反動もあり、実質GDP+1.5%と高い数字が予想されている。
一方でユーロ圏は、+0.2%で低成長が予想されている。
先週欧州委員会のまとめた経済見通しでは、2012年度のユーロ圏の成長率予想は、5月時点の見通しの+1.8%から、+0.5%へ大幅下方修正している。
ファンダメンタルズの面からも円買いが進みやすい状況が続きそう。

*****************************

お役に立ちましたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング
投資ブログランキング 相互リンクとランキングプラス

人気blogランキングへ

|

« 今後の為替相場見通し!ユーロ上昇、イタリア首相の辞意表明で債務問題解決を期待! | トップページ | 今後の為替相場見通し!ユーロが下落、イタリアの借り入れコスト上昇に反応! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125707/43002648

この記事へのトラックバック一覧です: 今後の為替相場見通し!オーストラリアドル、ニュージーランドドル上昇!:

« 今後の為替相場見通し!ユーロ上昇、イタリア首相の辞意表明で債務問題解決を期待! | トップページ | 今後の為替相場見通し!ユーロが下落、イタリアの借り入れコスト上昇に反応! »