« 今後の為替相場見通し!ユーロ、オーストラリアドルなどクロス円の行方! | トップページ | 今後の為替相場見通し!ドル安進行、ユーロ、オーストラリアドルにも注意! »

2011年10月21日 (金)

今後の為替相場見通し!スイス・フランが上昇、欧州の協議行き詰まりで逃避需要!

マネーまぐまぐにも紹介されました!

メルマガはこちら!ブログに書けない内容も・・

☆あなたもこれで為替の動きが読める!今日の朝イチFX為替情報(10月21日)

****************************

FX無料CD「投資で失敗しない7つの法則」を
まだ手に入れられていない方はこちら♪

 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

http://123direct.info/tracking/af/209190/UvATTuER/

FX投資で損をしないための7つの秘密!

****************************

おはようございます。

ブルームバーグ等からの為替情報です。

☆海外市場☆
ニューヨーク外国為替市場では、スイス・フランが主要通貨すべてに対して上昇。
欧州ソブリン債危機の解決に向けた協議が行き詰まる中、逃避需要からフラン買いが膨らんだ。
ユーロは対ドルでもみ合い。
欧州金融安定ファシリティー(EFSF)をめぐってドイツとフランスが対立する中、域内では23日の首脳会議の3日後に2回目の会議が開催されることになった。
ドルは円に対して一時上昇。
フィラデルフィア連銀製造業景況指数が予想外にプラスとなったことが手掛かり。

モーニングサテライト為替情報です。

フィスコNY 平松京子さん
ドル円予想レンジ:76.10-77.10
注目ポイント:EU首脳会議

☆海外市場☆
米国の良好な経済指標を好感したドル買いや、今週末のEU首脳会議で包括的支援策での合意が不可能だとの懸念に、質への逃避としてのドル買い先行したが、
その後EUが来週の追加会議での合意を目指すとしたことで、ドルは伸び悩んだ。

☆今日の東京市場☆
ドル円は根強い欧州債務問題懸念を受けたリスク回避の円買いに、上値が限られる展開を予想している。
ただ、21日に日本政府が閣議決定する円高対策で、円上昇局面では円売り介入に踏み切る姿勢を示すと見られており、介入警戒感が下値を支えるとみている。

☆注目ポイント☆
EU首脳会議まであと3日と迫っている。
今週末の会議では、ドイツとフランスの交渉が行き詰まり、EFSFのレバレッジ活用において、合意に達しない可能性が強くなっている。
この証拠に、メルケル首相は予定されていた21日朝の議会での証言をキャンセルした。
EUが合意を目指す26日の追加会議でも、合意するかは不明。
ギリシャ向け第2次支援も11月末までに合意に達しない可能性が指摘されており、支援の目途が立たないまま。
このような欧州の流動的な状況を受けて、報道や発言で上下する落ち着かない展開が継続すると予想している。

*****************************

お役に立ちましたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング
投資ブログランキング 相互リンクとランキングプラス

人気blogランキングへ

|

« 今後の為替相場見通し!ユーロ、オーストラリアドルなどクロス円の行方! | トップページ | 今後の為替相場見通し!ドル安進行、ユーロ、オーストラリアドルにも注意! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125707/42615585

この記事へのトラックバック一覧です: 今後の為替相場見通し!スイス・フランが上昇、欧州の協議行き詰まりで逃避需要!:

« 今後の為替相場見通し!ユーロ、オーストラリアドルなどクロス円の行方! | トップページ | 今後の為替相場見通し!ドル安進行、ユーロ、オーストラリアドルにも注意! »