« 今後の為替相場見通し!雇用統計を受け円高圧力、ユーロ円、オーストラリア円で円買い圧力! | トップページ | 今後の為替相場見通し!ユーロが対円とドルで下落、ギリシャのデフォルトを警戒! »

2011年9月 8日 (木)

今後の為替相場見通し!ユーロが対ドルで上昇-イタリア上院が財政緊縮策を承認!

マネーまぐまぐにも紹介されました!

メルマガはこちら!ブログに書けない内容も・・

☆あなたもこれで為替の動きが読める!今日の朝イチFX為替情報(9月8日)

****************************

FX無料CD「投資で失敗しない7つの法則」を
まだ手に入れられていない方はこちら♪

 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

http://123direct.info/tracking/af/209190/UvATTuER/

FX投資で損をしないための7つの秘密!

****************************

おはようございます。

ブルームバーグ等からの為替情報です。

☆海外市場☆
ニューヨーク外国為替市場では、ユーロがドルに対して反発。
前日まで2010年4月以来の長期下落局面となっていたが、これで7営業日ぶりに上昇した。
イタリアのベルルスコーニ首相が推進する財政緊縮計画が上院の信任投票で過半数の賛成票を獲得し、ユーロ圏の債務危機への対応が前進するとの見方が強まった。
ドル指数は下落。
米連邦準備制度理事会(FRB)が発表した地区連銀経済報告(ベージュブック)で、一部地域で経済活動がまちまちないし下降したと指摘されたことが手掛かり。
ノルウェー・クローネは対ユーロで8年ぶり高値に達したほか、スウェーデン・クローナも上昇。
スイス・フランに代わる投資先として需要が高まった。
この日は、ドイツの連邦憲法裁判所がユーロ圏救済基金への同国参加は違憲だとの訴えを退けた。
これを受けて、ユーロは一時、大半の主要通貨に対して値上がりした。

モーニングサテライト為替情報です。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券 塩入稔さん
ドル円予想レンジ:77.00-77.80
注目ポイント:米ドル回帰の兆し

☆注目ポイント☆
米国経済指標がさえず、株式市場も軟調、米国の金利も急速かつ大幅に低下してきていて、米国経済に対して強気になれない状況。
例えば、ユーロは対ドルでも対円でも値下がりしており、ユーロ円は値下がり傾向なので、リスク回避時の円買い局面という値動きにも見える。
ドルの直接の買い材料ではないが、ブラジルの利下げ、スイスフラン高是正のアグレッシブな動き、ユーロ圏債務問題悪化など、ドル売りをしにくい材料が増えてきている。
ドル円の値動きからは、あまり方向感がなく、ドル上昇の実感は持ちにくいが、例えば、8日オバマ大統領の景気刺激策発表等がきっかとなり、仮に78円台に上昇してくるようだと、雰囲気も強気に変わってくるのでは。

マネーまぐまぐにも紹介されました!

メルマガはこちら!ブログに書けない内容も・・

*****************************

お役に立ちましたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング
投資ブログランキング 相互リンクとランキングプラス

人気blogランキングへ

|

« 今後の為替相場見通し!雇用統計を受け円高圧力、ユーロ円、オーストラリア円で円買い圧力! | トップページ | 今後の為替相場見通し!ユーロが対円とドルで下落、ギリシャのデフォルトを警戒! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125707/41567855

この記事へのトラックバック一覧です: 今後の為替相場見通し!ユーロが対ドルで上昇-イタリア上院が財政緊縮策を承認!:

« 今後の為替相場見通し!雇用統計を受け円高圧力、ユーロ円、オーストラリア円で円買い圧力! | トップページ | 今後の為替相場見通し!ユーロが対円とドルで下落、ギリシャのデフォルトを警戒! »