« 今後の為替相場見通し!ユーロは総じて安い、独仏首脳がユーロ共同債を否定! | トップページ | 今後の為替相場見通し!FRBバーナンキ議長講演に注目! »

2011年8月23日 (火)

今後の為替相場見通し!ユーロが対ドルで下落、株価もみ合いで-円も値下がり!

マネーまぐまぐにも紹介されました!

メルマガはこちら!ブログに書けない内容も・・

☆あなたもこれで為替の動きが読める!今日の朝イチFX為替情報(8月23日)

****************************

FX無料CD「投資で失敗しない7つの法則」を
まだ手に入れられていない方はこちら♪

 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

http://123direct.info/tracking/af/209190/UvATTuER/

FX投資で損をしないための7つの秘密!

****************************

おはようございます。

ブルームバーグ等からの為替情報です。

☆海外市場☆
ニューヨーク外国為替市場では、ユーロが主要通貨の大半に対して下落。
一時は上昇していたが、下げに転じた。
株式相場がもみ合う展開となり、高利回り資産への需要が後退した。
円は対ドルで戦後最高値付近から値下がり。
野田佳彦財務相の円高けん制発言が影響した。
米連邦準備制度理事会(FRB)のバーナンキ議長が26日のジャクソンホールでの会合で追加の景気刺激措置について示唆するとの見方が広がる中、ドルはこの日一時下げていた。

モーニングサテライト為替情報です。

シティバンク銀行 尾河眞樹さん
ドル円予想レンジ:76.30-77.30
注目ポイント:介入の可能性も

☆注目ポイント☆
すでに一度75円台をつけているので、76円台で介入が実施される可能性は低いと見ているが、ただ75円台に再び入れば、介入する可能性はあると見ている。
欧米の不安による円高のトレンドを反転させるのは難しいが、直近ではやや投機的な円高という側面も見られるので、この傾向に歯止めをかけるのは可能だと思っている。
シカゴのIMM通貨先物市場における投機筋の円ポジションを見てみると、8月4日に円売り介入が行われたにも関わらず、また円の買い越し額が増加しつつある。
これを見る限り、海外の投機筋にとって、日本の単独介入に対する恐怖感はやや薄れている感じがする。
したがって、ある程度サプライズを与える方法、例えば、協調介入までは行かなくても、欧米の当局から介入を容認するコメントが出たり、あるいは数日間連続して介入が行われるなどすれば、少し円独歩高の雰囲気も変わってくるかもしれない。

マネーまぐまぐにも紹介されました!

メルマガはこちら!ブログに書けない内容も・・

*****************************

お役に立ちましたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング
投資ブログランキング 相互リンクとランキングプラス

人気blogランキングへ

|

« 今後の為替相場見通し!ユーロは総じて安い、独仏首脳がユーロ共同債を否定! | トップページ | 今後の為替相場見通し!FRBバーナンキ議長講演に注目! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125707/41322634

この記事へのトラックバック一覧です: 今後の為替相場見通し!ユーロが対ドルで下落、株価もみ合いで-円も値下がり!:

« 今後の為替相場見通し!ユーロは総じて安い、独仏首脳がユーロ共同債を否定! | トップページ | 今後の為替相場見通し!FRBバーナンキ議長講演に注目! »