« 今後の為替相場見通し!楽観ムードでドル円は底堅い動きを予想! | トップページ | 今後の為替相場見通し!円高進行、米国FOMCに注目! »

2011年6月30日 (木)

今後の為替相場見通し!ユーロ上昇、ギリシャ採決でECB利上げ観測さらに強まる!

マネーまぐまぐにも紹介されました!

メルマガはこちら!ブログに書けない内容も・・

☆あなたもこれで為替の動きが読める!今日の朝イチFX為替情報(6月30日)

****************************

FX無料CD「投資で失敗しない7つの法則」を
まだ手に入れられていない方はこちら♪

 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

http://123direct.info/tracking/af/209190/UvATTuER/

FX投資で損をしないための7つの秘密!

****************************

おはようございます。

ブルームバーグ等からの為替情報です。

☆海外市場☆
ニューヨーク外国為替市場では、ユーロが対ドルで2週間ぶり高値に上昇。
ギリシャ議会が緊縮財政案を可決したことを受け、欧州中央銀行(ECB)が来週の政策委員会で利上げを実施するとの見方が強まった。
ユーロはスイス・フランと南アフリカ・ランドに対しても上昇した。
ギリシャのパパンドレウ首相が議会で法案通過に十分な票を確保したことが手掛かりとなった。
議会が可決したのは昨年合意した救済融資の第5回分を実行するために必要とされる780億ユーロ(約9兆円)規模の財政再建パッケージで、歳出削減のほか国有資産の売却が含まれる。
株式・商品相場の上昇を背景にドルは下落。
欧州債務危機への懸念が和らぎリスク資産への需要が高まった。
カナダ・ドルは上昇。
同国の消費者物価指数が予想を上回る上昇を示したことが背景。

モーニングサテライト為替情報です。

JPモルガン・チェース銀行 佐々木融さん
ドル円予想レンジ:80.40-81.20
注目ポイント:米国新規失業保険申請件数

☆注目ポイント☆
昨日は米国の長期金利が上昇を続けているにも関わらず、ドルが円よりも更に弱くなったため、ドル円が下落している。
したがって、今日は米国指標を受けたドルの動きが注目される。
今月初に発表された5月非農業部門雇用者数は5.4万人の増加と、予想を大きく下回っていて、毎週発表される新規失業保険申請件数も、5月半ば以降高水準を維持していて、雇用環境の改善が止まっている可能性を示唆している。
本日の新規失業保険申請者数が予想よりも悪くなると、来週発表の雇用統計に対する悲観的な見方が広がり、金利が低下し、ドルも下落しやくすくなる。

マネーまぐまぐにも紹介されました!

メルマガはこちら!ブログに書けない内容も・・

*****************************

お役に立ちましたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング
投資ブログランキング 相互リンクとランキングプラス

人気blogランキングへ

|

« 今後の為替相場見通し!楽観ムードでドル円は底堅い動きを予想! | トップページ | 今後の為替相場見通し!円高進行、米国FOMCに注目! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125707/40610283

この記事へのトラックバック一覧です: 今後の為替相場見通し!ユーロ上昇、ギリシャ採決でECB利上げ観測さらに強まる!:

« 今後の為替相場見通し!楽観ムードでドル円は底堅い動きを予想! | トップページ | 今後の為替相場見通し!円高進行、米国FOMCに注目! »