« 今後の為替相場見通し!ニュージーランドドル高進行、対米ドル最大の値上がり! | トップページ | 今後の為替相場見通し!ユーロ安一服、政治の不透明感! »

2011年5月16日 (月)

今後の為替相場見通し!円とドルが対主要通貨で上昇、ユーロ下落!

マネーまぐまぐにも紹介されました!

メルマガはこちら!ブログに書けない内容も・・

☆あなたもこれで為替の動きが読める!今日の朝イチFX為替情報(5月16日)

****************************

FX無料CD「投資で失敗しない7つの法則」を
まだ手に入れられていない方はこちら♪

 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

http://123direct.info/tracking/af/209190/UvATTuER/

FX投資で損をしないための7つの秘密!

****************************

おはようございます。

ブルームバーグ等からの為替情報です。

☆海外市場☆
ニューヨーク外国為替市場では、円とドルが主要通貨すべてに対して上昇。
株が下落し、商品相場がもみ合うなか、安全性を求めた買いが円とドルに入った。
ユーロは一時、ユーロ圏の成長加速が好感され、値上がりする場面もあったが、その後に反落した。
ギリシャが債務再編を迫られるとの懸念が根強く、週間ベースでは対ドルで2週連続の下げ。
円も高い。
与謝野馨経財相は円高について、ドル安の結果であり、円独自の強さが原因ではないとの認識を示した。
南アフリカ・ランドは週間ベースで1年半ぶりの大幅安。失業率の上昇が影響した。

モーニングサテライト為替情報です。

中央三井信託銀行 川辺元さん
ドル円予想レンジ:80.20-81.50
注目ポイント:ユーロ下落

☆今日の東京市場☆
今日の東京は、株式、商品市場を睨みながらの動きになるとみている。
これらが軟調に推移した場合、東京時間ではドルと円両方が買われる流れとなるので、ドル円自体はあまり方向性が出ず、80円台半ばから後半を中心としたレンジとなるのでは。

☆注目ポイント☆
米国の金融緩和を背景に、ドルが全般的に売られる中、利上げ観測のあるユーロが買われるといった状況が数ヶ月続いていたが、5月に入りその巻き戻しが起こっている。
きっかけとしては、原油などの商品市場が急落し動揺したこと、それからギリシャの債務動向についての観測がもう一度クローズアップされたことなど。
今日はユーロ圏の財務相会合が開かれるので注目したい。
今はユーロがクローズアップされているが、ドルはさまざまな通貨に対して売られてきたので、ユーロ以外の通貨に対しても巻き戻し、ドル買い出る可能性が考えられ注目したい。
ドル売りの方がかなり長く続いたので、逆にドル買いとなるとそれなりに長くなるとみている。

マネーまぐまぐにも紹介されました!

メルマガはこちら!ブログに書けない内容も・・

*****************************

お役に立ちましたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング
投資ブログランキング 相互リンクとランキングプラス

人気blogランキングへ

|

« 今後の為替相場見通し!ニュージーランドドル高進行、対米ドル最大の値上がり! | トップページ | 今後の為替相場見通し!ユーロ安一服、政治の不透明感! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125707/40005442

この記事へのトラックバック一覧です: 今後の為替相場見通し!円とドルが対主要通貨で上昇、ユーロ下落!:

« 今後の為替相場見通し!ニュージーランドドル高進行、対米ドル最大の値上がり! | トップページ | 今後の為替相場見通し!ユーロ安一服、政治の不透明感! »