« 今後の為替相場見通し!円とフランが下落、株や商品の上昇で安全志向が後退! | トップページ | 今後の為替相場見通し!ニュージーランドドル高進行、対米ドル最大の値上がり! »

2011年5月12日 (木)

今後の為替相場見通し!ユーロ下落、ギリシャ懸念が再燃-商品輸出国通貨も安い!

マネーまぐまぐにも紹介されました!

メルマガはこちら!ブログに書けない内容も・・

☆あなたもこれで為替の動きが読める!今日の朝イチFX為替情報(5月12日)

****************************

FX無料CD「投資で失敗しない7つの法則」を
まだ手に入れられていない方はこちら♪

 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

http://123direct.info/tracking/af/209190/UvATTuER/

FX投資で損をしないための7つの秘密!

****************************

おはようございます。

ブルームバーグ等からの為替情報です。

☆海外市場☆
ニューヨーク外国為替市場ではユーロが主要通貨の大半に対して下落。
対ドルでは3週ぶり安値をつけた。欧州各国首脳の間ではギリシャ追加支援への勢いが弱まっているとの観測から、ギリシャは債務再編を迫られるとの懸念が強まった。
商品輸出国の通貨が下落、一方でドルは値上がりした。
原材料や株式相場の下落が手掛かりだった。
英ポンドは主要通貨の大半に対して上昇。
同国中銀が今年のインフレ率が5%に達する可能性があると予想したのが買い材料だった。
ドイツのメルケル首相は前日、ギリシャが追加支援を受けるには引き続き歳出削減が必要だと述べた。

モーニングサテライト為替情報です。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券 塩入稔さん
ドル円予想レンジ:80.60-81.60
注目ポイント:日本貿易収支

☆注目ポイント☆
本日東京時間8時50分に国際収支と同時に、3月貿易収支が発表される。
事前予想は、先月の半分以下の3,000億円程度の黒字となっている。
震災後の日本企業の輸出大幅減少がいろいろ報道されているが、改めてどの程度の落ち込みかが注目される。
ドル円相場の要因は、日米金利差などほかの要因もあるが、少なくとも貿易黒字の大幅減少は、日本の実需筋による円買い圧力の減少を連想させる。
貿易収支はやや長めのスパンの見通し材料だと思うが、米国のQE2終了が迫る環境下では、今後米国金利の上昇圧力が強まった場合に、ドル円の上昇を示唆する大事な材料、もしくは下準備と捉えている。

マネーまぐまぐにも紹介されました!

メルマガはこちら!ブログに書けない内容も・・

****************************

株式実践DVDプレゼント中!

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

http://123direct.info/tracking/af/209190/22AePbQt-i9MHjRKj/

****************************

無料投資DVD12本セットを手に入れるための
詳細情報はこちら

http://123direct.info/tracking/af/209190/ikI64Gjh/

 ↑  ↑  ↑  ↑

72,000円相当の投資DVDを無料プレゼント中!

*****************************

お役に立ちましたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング
投資ブログランキング 相互リンクとランキングプラス

人気blogランキングへ

|

« 今後の為替相場見通し!円とフランが下落、株や商品の上昇で安全志向が後退! | トップページ | 今後の為替相場見通し!ニュージーランドドル高進行、対米ドル最大の値上がり! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125707/39957384

この記事へのトラックバック一覧です: 今後の為替相場見通し!ユーロ下落、ギリシャ懸念が再燃-商品輸出国通貨も安い!:

« 今後の為替相場見通し!円とフランが下落、株や商品の上昇で安全志向が後退! | トップページ | 今後の為替相場見通し!ニュージーランドドル高進行、対米ドル最大の値上がり! »