« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月30日 (金)

☆朝イチ!FX為替情報☆11月30日☆

メルマガはこちら!ブログに書けない内容も・・

おはようございます。
本日のモーニングサテライト為替情報です。

中央三井信託銀行 北倉克憲さん
本日の予想レンジ  109.30-110-30
相場展開  もみあい
ポイント  米国株式動向

☆NY市場☆
昨日と比べ本日は穏やかな展開だった。
昨日のコーンFRB理事のハト派発言や地区連銀報告を受けて、利下げ観測が大幅に高まった。
株が安定したことから危機感がちょっと後退し、一旦ドル安に歯止めがかかっている。

☆今日の東京市場☆
米国株式市場動向に左右される展開が続いており、主戦場は海外時間になっている。
東京時間は週末でもあり、突発的なことでもない限り、相場の動きは限定的なものになるのでは。

☆今後の展開☆
サブプライム問題がまだ終結をみていないこと、今後FRBが利下げを行う可能性が高いこと、最近の米国経済指標が弱まってきており、生産関連の指標にかげりが見られることを総合すると、ドル安傾向が先行き継続すると見ている。

***************************

私はこの方のセミナーに通いトレード手法を確立しました。
今なら私が投下したセミナー代金72000円がなんと無料になる方法があります。
興味のある方は下記リンクをご覧ください。
↓    ↓     ↓
http://blog.livedoor.jp/dt172088/?blog_id=2065914

お役に立ちましたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング
投資ブログランキング

人気blogランキングへ

英語が話せなくても香港での口座開設が可能

| | コメント (0)

2007年11月29日 (木)

☆朝イチ!FX為替情報☆11月29日☆

メルマガはこちら!ブログに書けない内容も・・

おはようございます。
本日のモーニングサテライト為替情報です。

三菱東京UFJ銀行NY 相田鉄弥さん
本日の予想レンジ  109.60-110.60
相場展開  クロス円堅調
ポイント  金融不安の後退

☆NY市場☆
欧州時間にはドル全面高の展開となる中、ドル円は109円台の損失確定のドル買いを巻き込みながら、110円付近まで上昇した。
NY市場では、FRB副議長の発言やベージュブックにおいて、米景気に対する慎重な見方が相次いだことから、早期利下げ観測が高まった。
米国株式市場は2%以上上昇、これを受けて円売りが強まると、ドル円は約1週間ぶりに110円台半ばへと上昇した。

☆今日の東京市場☆
欧米市場での株式相場の上昇を受けて、これまでのリスク回避的な円買いもひと段落を見せており、クロス円を中心に円売り圧力の強い展開を予想している。
ドル円は約2週間ぶりの高値水準となっているので、110円台後半では上値の重い展開となるのでは。

☆ドル円の今後の見通し☆
本日発表された米国経済指標は、いづれも予想を下回る結果となったものの、市場の反応は限定的で、すでに悪材料を織り込みつつあると言える。
次回FOMCでの米国利下げ観測が高まる中、しばらくは金融市場の安定を背景としたリスク許容度の高まりに、ドル円の下値も限定的になると予想している。
年末に向けては、依然として信用収縮の動きに対する警戒感が強く、積極的に円売りが進む状況ではないと考えている。

***************************

私はこの方のセミナーに通いトレード手法を確立しました。
今なら私が投下したセミナー代金72000円がなんと無料になる方法があります。
興味のある方は下記リンクをご覧ください。
↓    ↓     ↓
http://blog.livedoor.jp/dt172088/?blog_id=2065914

お役に立ちましたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング
投資ブログランキング

人気blogランキングへ

英語が話せなくても香港での口座開設が可能

| | コメント (0)

2007年11月28日 (水)

☆朝イチ!FX為替情報☆11月28日☆

メルマガはこちら!ブログに書けない内容も・・

おはようございます。
本日のモーニングサテライト為替情報です。

三菱UFJ証券 塩入稔さん
本日の予想レンジ  108.10-109.10
相場展開  クロス円次第
ポイント  市場参加者の落ち着き

☆NY市場☆
米国金融機関の運用に関する損失拡大報道、株式相場の不安定、米国金利もFFレートからかけ離れたレートまでの低下など、市場の不安心理は非常に強かった。
その中で昨日のアブダビ政府系ファンドがシティグループへ投資をするとの報道が、ドル買い戻しのきっかけを作った。
一旦市場の不安心理を断ち切る一つのきっかけになった。

☆今日の東京市場☆
欧州通貨でドル高が進んだ場合、この動きがクロス円の売り圧力として働くことも考えられる。
ドル円でもドル上昇傾向が見られると思うが、上昇力はクロス円次第で意外に鈍くなることもあるのでは。

☆今後の相場展開☆
10月のドル円117円台からの下落も、目標値にされやすい107円という水準まで到達している。
その一方で、突発的な材料が最近非常に出てくる。
欧米参加者の休暇シーズンとも重なっているので、市場が薄い中で値動きがかなり荒っぽい。
このような環境下で一応落ち着きどころを探す局面になっているのでは。
ドル買い戻しをイメージしているが、単純な一方向にはなりにくい、ちょっと難しい展開になるのでは。

***************************

私はこの方のセミナーに通いトレード手法を確立しました。
今なら私が投下したセミナー代金72000円がなんと無料になる方法があります。
興味のある方は下記リンクをご覧ください。
↓    ↓     ↓
http://blog.livedoor.jp/dt172088/?blog_id=2065914

お役に立ちましたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング
投資ブログランキング

人気blogランキングへ

英語が話せなくても香港での口座開設が可能

| | コメント (0)

2007年11月27日 (火)

☆朝イチ!FX為替情報☆11月27日☆

メルマガはこちら!ブログに書けない内容も・・

おはようございます。
本日のモーニングサテライト為替情報です。

住友信託銀行NY 藤田善嗣さん
本日の予想レンジ  107.00-108.20
相場展開  円高
ポイント  米国個人消費動向

☆NY市場☆
朝方からシティグループ雇用カットの報道、HSBCグループの更なる評価損のレポートなどが出たことにより、株価が下落し、投資家のリスク回避志向が高まり、円キャリートレードの巻き戻しが進み、円が全面高となっている。
引けにかけて、株価が更に一段安となったことで、ドル円は円の最高値の状況まで進んでいる。

☆今日の東京市場☆
投資家のリスク志向動向が相場のテーマとなっている今、日経平均動向、米国S&P500先物動向など、株価を睨みながらの展開が予想される。
今週は日米とも週末にかけて重要指標、重要イベントが続くので、本日の東京市場は小幅円高程度となるのでは。

☆今後の流れ☆
今後は更なるリスク回避志向の高まりと、米国大幅利下げにより円高ドル安が更に進むと考えている。
ドル円と米国S&P500を比べると、リスク回避志向が高まる場面では、株価下落と円高が進んでいる。
米国住宅バブル崩壊に起因する米国個人消費への悪影響、世界的な信用収縮問題が実体経済へ影響するのは、まさにこれからで、株価は今後も軟調に推移する可能性が高く、今後3ヶ月程度の中期的なスパンでは、更に円高ドル安が進むのでは。
2つ目のポイントは、現状米国利下げ期待が非常に高まっており、円高ドル安要因になっている。
利下げを織り込み2年債の金利が低下しているのと円高が比例している。
今後は実体経済の影響が深刻化し、米国は積極的な利下げで対応せざるを得ないと思われるので、3ヶ月以内に100円割れの大幅な円高ドル安の進行があってもおかしくないと見ている。

***************************

私はこの方のセミナーに通いトレード手法を確立しました。
今なら私が投下したセミナー代金72000円がなんと無料になる方法があります。
興味のある方は下記リンクをご覧ください。
↓    ↓     ↓
http://blog.livedoor.jp/dt172088/?blog_id=2065914

お役に立ちましたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング
投資ブログランキング

人気blogランキングへ

英語が話せなくても香港での口座開設が可能

| | コメント (0)

2007年11月26日 (月)

☆朝イチ!FX為替情報☆11月26日☆

メルマガはこちら!ブログに書けない内容も・・

おはようございます。
本日のモーニングサテライト為替情報です。

メリルリンチ日本証券 今泉光雄さん
本日の予想レンジ  108.00-108.80
相場展開  108円台売買交錯
ポイント  株にらみと米年末商戦

☆ドルの今後☆
現在市場の流動性が非常に落ち込んでおり、市場のムードや噂、大量の損切りの玉で、相場は非常に振れやすくなっている。
現在の市場のムードも噂も損切りも、円高ドル安方向にバイアスがかかっている。
ここまでの円高ドル安を予想していなかったが、引き続き108円台後半は頭が重いのでは。

☆サブプライム問題☆
ここにきて、格付機関による新たなCBOと仕組みモノの格下げが活発化してきている。
加えて、各国金融機関の追加損失発表後も、市場は更なる追加損失を予想する疑心暗鬼の状態になっている。
噂や新聞記事までがその方向で活発に出されている状況。
各国中銀が積極的に流動性を供給しているにも関わらず、ロンドン銀行間の資金出し手の金利であるライボー金利が、じりじりと上昇している。

☆今後の展開☆
この辺の金利等の落ち着きが無い限りは、為替も株価も不安定な動きになるのでは。
今の為替の不安定はイコール円高という市場の判断になっている。
今日はシカゴの日経平均先物は15,000円で終了していることで、日本株寄り付きまでは不安材料はない。
月曜アジア時間ということもあり、ドル円は108円台後半は頭重いが、107円台も突っ込めない状況では。
週末のオーストラリア総選挙で与党が大敗したが、すでにそれを期待した豪ドル売りポジションが溜まっていたのか、豪ドルは買い戻し相場になっている。
これが日本円に影響を及ぼすかもしれない。

***************************

私はこの方のセミナーに通いトレード手法を確立しました。
今なら私が投下したセミナー代金72000円がなんと無料になる方法があります。
興味のある方は下記リンクをご覧ください。
↓    ↓     ↓
http://blog.livedoor.jp/dt172088/?blog_id=2065914

お役に立ちましたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング
投資ブログランキング

人気blogランキングへ

英語が話せなくても香港での口座開設が可能

| | コメント (0)

2007年11月22日 (木)

☆朝イチ!FX為替情報☆11月22日☆

メルマガはこちら!ブログに書けない内容も・・

おはようござうます。
本日のモーニングサテライト為替情報です。

みずほコーポレート銀行NY 有我建彦さん
本日の予想レンジ  108.20-109.20
相場展開  安値圏でのもみあい
ポイント  個人消費動向

☆海外市場☆
NY市場のドル円は、リスク縮小の動きから円の買い戻しが進んだロンドン市場の流れを引き継ぎ、ドル軟調地合いでのスタートとなった。
朝方発表された米国経済指標は、強弱入り混じる内容となったが、それに対する反応は鈍く株式市場を睨みながら、狭いレンジ内でもみあいに終始した。

☆今日の東京市場☆
NY市場で株価が更に下落したことを受け、リスク縮小に伴う円買い戻しの流れは変わらないのでは。
目先108円ちょうどがターゲットとして意識されているが、上昇を続けていたオプションのボラティリティがNY市場に入り、高止まりする動きが見られた。
週末の連休を控え、市場の流動性も落ちてくる中、安値を試した後は、一旦調整が見られるのでは。

☆今後の注目☆
明日から米国は感謝祭休日となり、いよいよクリスマス商戦がスタートする。
最近の株安や原油高が、どの程度個人消費に影響を及ぼしているのかが懸念される。
消費への悪影響が確認されると、ドルは更に一段安となる展開が予想される。
今後は個人消費の動向に注目していきたい。

***************************

私はこの方のセミナーに通いトレード手法を確立しました。
今なら私が投下したセミナー代金72000円がなんと無料になる方法があります。
興味のある方は下記リンクをご覧ください。
↓    ↓     ↓
http://blog.livedoor.jp/dt172088/?blog_id=2065914

お役に立ちましたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング
投資ブログランキング

人気blogランキングへ

英語が話せなくても香港での口座開設が可能

| | コメント (0)

2007年11月21日 (水)

☆朝イチ!FX為替情報☆11月21日☆

メルマガはこちら!ブログに書けない内容も・・

おはようございます。
本日のモーニングサテライト為替情報です。

バークレイズ銀行 梅本徹さん
本日の予想レンジ  109.50-110.50
相場展開  米国利下げ期待
ポイント  もみあい

☆海外市場☆
フェッドの利下げ期待が戻り、ドルが売られ、対ユーロ、対スイスフランでドルが史上最安値を更新した。

☆今日の東京市場☆
一番重要なのは株では。
実はフェッドが強気で12月の利下げがないのではないかとの見通しがあったが、結局市場の理解は利下げで良いんだということで、株が戻し、ドルが安い展開。
この流れが東京市場でも続くのでは。

☆今後の見通し☆
ドル安、円安、株安定という今までの安定的な構図が続いていくのでは。
ユーロ、カナダ、キウイ、オーストラリアなどの通貨が、円に対して堅調推移するのでは。
ドル円相場はキャリートレードがかなり整理されているので、あまり下がらないのでは。

むしろドル円は安定か、ドル高方向というのが、今日の展開であり、今後しばらくの展開だと思う。

***************************

私はこの方のセミナーに通いトレード手法を確立しました。
今なら私が投下したセミナー代金72000円がなんと無料になる方法があります。
興味のある方は下記リンクをご覧ください。
↓    ↓     ↓
http://blog.livedoor.jp/dt172088/?blog_id=2065914

お役に立ちましたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング
投資ブログランキング

人気blogランキングへ

英語が話せなくても香港での口座開設が可能

| | コメント (0)

2007年11月20日 (火)

☆朝イチ!FX為替情報☆11月20日☆

メルマガはこちら!ブログに書けない内容も・・

おはようございます。
本日のモーニングサテライト為替情報です。

三菱東京UFJ銀行NY 相田鉄弥さん
本日の予想レンジ  109.30-110.30
相場展開  ドル/円上値の重い展開
ポイント  米国金融市場動向

☆海外市場☆
欧州市場での株安を受けて、ドル円、クロス円ともに円買い圧力が強く、ドル円は110円付近まで下落した。
その後発表された米国住宅関連指標は、予想を上回る結果となったが、米国株式市場が軟調推移を続けたことから、円高が進みドル円は109円台後半まで続落した。

☆今日の東京市場☆
東京市場は実需筋などを中心としたドル買、円売りにドル円の下値も限定的になると予想される。
しかし、世界的株安を背景とした円高圧力は強く、ドル円は上値の重い展開が続くのでは。

☆円高圧力継続?☆
投機的な通貨取引の動向を探るうえで重要なシカゴIMM先物市場では、円買いポジションが増加しつつある。
これまで溜まっていた円売りポジションを解消する動きも一巡したと見られ、ここから先の一方向の円買いには警戒感も出てくるのでは。
しかし、引き続きサブプライムに関する損失拡大懸念は強く、米国金融市場は不安定な状況が続くと予想されるので、今後もリスク回避的な円高圧力の強い状況に変化はないのでは。

***************************

私はこの方のセミナーに通いトレード手法を確立しました。
今なら私が投下したセミナー代金72000円がなんと無料になる方法があります。
興味のある方は下記リンクをご覧ください。
↓    ↓     ↓
http://blog.livedoor.jp/dt172088/?blog_id=2065914

お役に立ちましたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング
投資ブログランキング

人気blogランキングへ

英語が話せなくても香港での口座開設が可能

| | コメント (0)

2007年11月19日 (月)

☆朝イチ!FX為替情報☆11月19日☆

メルマガはこちら!ブログに書けない内容も・・

おはようございます。
本日のモーニングサテライト為替情報です。

三菱UFJ信託銀行 井上英明さん
本日の予想レンジ  110.50-111.50
相場展開  ドル反発の可能性
ポイント  投機筋VS実需

☆先週末の海外市場☆
サブプライム関連の巨額損失公表を背景に、年初来安値を更新したドル円は、昨年安値108.97を試す展開となった。
米国における会計基準厳格化をきっかけとした大手金融機関の損失計上前倒しの流れは、同問題全容解明に対する期待感にもつながっている。
金融市場ではダウンサイドリスクへの相応の売り込みが進んだこともあり、週末NY市場ではドル反発111円台に戻しての引けとなっている。

☆今日の東京市場☆
東京時間は特段の材料もなく、110円後半から111円を中心とした動きになるのでは。
今週米国では住宅関連指標、10月FOMC議事録が注目材料となっている。
米国は木曜のサンクスギビングを境に本格的なクリスマス休暇シーズンに入る。
11月決算のヘッジファンドは、水曜までにポジションの手仕舞いのためのドル買い戻しに動く可能性がある。
これに対し本邦輸出企業は、3月期末に110円のドル売りを確保のため、111円中盤から112円にかけてドルの先物予約を積む可能性があり、ドルの反発スピードを抑えそう。

☆米国金融政策☆
現状市場が織り込む利下げ幅は、年内0.25%、向こう1年で1.0%となっており、景気の減速を相当に織り込んだ水準となっている。
FRBとしては、新興国の経済成長や金融緩和の効果が米経済のクッションと成り得るのかに注目している。
100ドルを窺う原油価格が物価に与える影響を見極めるべく、この先の金融政策は慎重な対応が求められる。
今週は感謝祭前日に公表される10月FOMC議事録で、追加利下げに慎重なスタンスが示されることへの警戒感がある。
週前半からドル金利の反転と、ドル円の反発の可能性がある。

***************************

私はこの方のセミナーに通いトレード手法を確立しました。
今なら私が投下したセミナー代金72000円がなんと無料になる方法があります。
興味のある方は下記リンクをご覧ください。
↓    ↓     ↓
http://blog.livedoor.jp/dt172088/?blog_id=2065914

お役に立ちましたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング
投資ブログランキング

人気blogランキングへ

英語が話せなくても香港での口座開設が可能

| | コメント (0)

2007年11月16日 (金)

☆朝イチ!FX為替情報☆11月16日☆

メルマガはこちら!ブログに書けない内容も・・

おはようございます。
本日のモーニングサテライト為替情報です。

JPモルガン・チェース銀行 佐々木融さん
本日の予想レンジ  109.50-111.00
相場展開  ドル上値重い
ポイント  株価と米金利

☆海外市場☆
再びサブプライム問題に対する懸念が高まり、アジア、欧州の株が下落し、ロンドン時間に全般的な円買戻しが見られた。
全般的に円もドルも強いというリスク回避志向が高まった時の典型的な動きとなっているので、ドル円は外の通貨ペアに比べると比較的小幅のレンジにとどまっている。

☆今日の注目ポイント☆
東京市場で日銀金融政策決定会合の議事要旨の発表があるが、あまり材料視されないのでは。
米国鉱工業生産、FRB高官の発言もあるが、注目は前月に9年ぶりに資金流出を記録した米国証券投資データでは。

☆今後のドル円☆
引き続きポイントは株価と米国金利と見ている。
世界市場全体のリスクに対する姿勢と株価の推移が円相場にとって重要な要素になってくると思う。
ドルにとっては、米国金利動向も重要になってくる。
米国2年債利回りとドル円の動きは相関があり、10月第3週や先週のドル円下落は米国金利の大幅低下が影響している。
昨日も米国2年債利回りは、2005年2月以来の低水準まで低下しているので、ドル円の反発は難しいのでは。

***************************

私はこの方のセミナーに通いトレード手法を確立しました。
今なら私が投下したセミナー代金72000円がなんと無料になる方法があります。
興味のある方は下記リンクをご覧ください。
↓    ↓     ↓
http://blog.livedoor.jp/dt172088/?blog_id=2065914

お役に立ちましたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング
投資ブログランキング

人気blogランキングへ

英語が話せなくても香港での口座開設が可能

| | コメント (0)

2007年11月15日 (木)

☆朝イチ!FX為替情報☆11月15日☆

メルマガはこちら!ブログに書けない内容も・・

おはようございます。
本日のモーニングサテライト為替情報です。

フィスコNY 平松京子さん
本日の予想レンジ  111.00-112.00
相場展開  調整
ポイント  株価動向

☆海外市場☆
朝方発表された小売売上高も、小幅ながら予想通り拡大した。
心配されていた大手金融機関のサブプライム絡みの大規模な評価損計上報告がなく、株式市場が堅調に推移したことを受けたことに連動し、円が続落している。

☆今日の東京市場☆
外貨建て投信売出が予定されているため、関連した高金利通貨買い、円売り絡みのドル円買いに堅調な動きが予想される。
ただし、米国債償還利払い絡み売り、英国の利下げ観測浮上に伴うポンド円絡みの売り、根強い金融機関の評価損計上懸念などで、ドル円の上値も限られると考えている。

☆今後の為替相場の材料☆
11月15日から開始される英国会計基準の厳格化を受けた、金融機関の追加評価損計上の可能性があることから、引き続き金融機関の状況に注目している。
ドル安を受けて、このところ各国首脳から相次いで、対ドルでの急速な自国通貨の上昇を牽制する発言が続いている。
そのため11月16日開催される日米首脳会談などで、ドル安に関して協議される可能性がある。
声明次第では来週にかけて大きな動きにつながる可能性がある。

***************************

私はこの方のセミナーに通いトレード手法を確立しました。
今なら私が投下したセミナー代金72000円がなんと無料になる方法があります。
興味のある方は下記リンクをご覧ください。
↓    ↓     ↓
http://blog.livedoor.jp/dt172088/?blog_id=2065914

お役に立ちましたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング
投資ブログランキング

人気blogランキングへ

英語が話せなくても香港での口座開設が可能

| | コメント (1)

2007年11月14日 (水)

☆朝イチ!FX為替情報☆11月14日☆

メルマガはこちら!ブログに書けない内容も・・

おはようございます。
本日のモーニングサテライト為替情報です。

三井住友銀行 鈴木祥之さん
本日の予想レンジ  110.20-111.40
相場展開  反発
ポイント  株式市場動向

☆海外市場☆
米国株が大きく反発したことで、円売りが優勢となり、ドル円は110円台後半まで反発している。

☆今日の東京市場☆
マーケットでは昨年の安値108.97の水準が注目されていたが、今週の頭に109円前半までいったので、ほぼ目先のターゲットには達している。
今日も株を睨みながらの売り買いになりそうだが、じり高となるのでは。

☆今後の相場のポイント☆
エマージング諸国の株式市場に注目している。
8月の円高局面では、米国株が急落したにも関わらずエマージング株は比較的しっかりしていたが、最近少し不安定になってきているように見える。
今後エマージング株が崩れてしまうと、リスク回避の動きが加速し、ドル円もいよいよ105円という水準を目指す展開になるのでは。
逆に夏のようにエマージング株が今の水準で堅調に推移するなら、年内のドル円は110-115円のレンジ相場に戻るのでは。
今後もエマージング株を見ていきたい。

***************************

私はこの方のセミナーに通いトレード手法を確立しました。
今なら私が投下したセミナー代金72000円がなんと無料になる方法があります。
興味のある方は下記リンクをご覧ください。
↓    ↓     ↓
http://blog.livedoor.jp/dt172088/?blog_id=2065914

お役に立ちましたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング
投資ブログランキング

人気blogランキングへ

英語が話せなくても香港での口座開設が可能

| | コメント (0)

2007年11月13日 (火)

☆朝イチ!FX為替情報☆11月13日☆

メルマガはこちら!ブログに書けない内容も・・

おはようございます。
本日のモーニングサテライト為替情報です。

BNPパリバ銀行NY 高田将文さん
本日の予想レンジ  109.25-110.25
相場展開  円高進行
ポイント  日本GDP

☆海外市場☆
世界的な株安でNYオープン前から119円台前半まで上昇していた。
今日はNYが祝日ということもあり、商いが薄く値動きがかなり激しかった。
米株が一時上昇し、ドル円も110円近辺まで戻す局面もあったが、引けにかけてダウが下げてきたのに連れて、ドル円も下がってきている。

☆今日の東京市場☆
本日発表される日本の第3四半期GDP待ち。
米国景気減速を受けて、日本のGDPも弱い数字が出るようだと、若干円安方向に振れる可能性はあるが、ここ数日続いている円高のトレンドをひっくり返す勢いはないのでは。結局110円台は重くなるのでは。

☆今後も円高進行☆
市場の流れがこれまでのドル全面安から、円高に移りつつあるように思う。
サブプライム問題を発端としたリスク回避の流れが続き、円キャリートレードの巻き戻しが続き、円高が年内は続くのでは。
目先は去年最安値108.97をターゲットに、ここを抜ければ年内に105、6円を目指す可能性もあるのでは。

***************************

私はこの方のセミナーに通いトレード手法を確立しました。
今なら私が投下したセミナー代金72000円がなんと無料になる方法があります。
興味のある方は下記リンクをご覧ください。
↓    ↓     ↓
http://blog.livedoor.jp/dt172088/?blog_id=2065914

お役に立ちましたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング
投資ブログランキング

人気blogランキングへ

英語が話せなくても香港での口座開設が可能

| | コメント (0)

2007年11月12日 (月)

☆朝イチ!FX為替情報☆11月12日☆

メルマガはこちら!ブログに書けない内容も・・

おはようございます。
本日のモーニングサテライト為替情報です。

メリルリンチ日本証券 今泉光雄さん
本日の予想レンジ  110.00-111.80
相場展開  証拠金のポジション
ポイント  朝の円買い動向

☆円高加速☆
ロンドン市場に入り、金融機関の追加評価損の話が市場を支配し、海外株式市場が大きく下落した。
北米市場がロングウィークエンドということもあり、ほぼ一本調子の円高の動きとなった。
市場全体がポジションの有無に関わらず、株安=円高と判断しているため、円買い圧力が最も顕著となった。
NY株式市場が崩れた先週後半3日間の対ドルでの通貨パフォーマンスを見ると、今までもてはやされていた高金利通貨がかなり下落し、日本円の円高が露骨だ。

☆円高の流れは止まらない?☆
今は市場の大騒ぎするニュースに、ニュースソースが取り上げてしまうというのがあり、間違っていたとしても動いた方向についていったもの勝ちとなっている。
プロが参加しているシカゴ先物投機的円ポジションの円売りは、どちらかというと円買いにひっくり返っている。
東京金融先物取引所のドル円のポジションは、7、8月並の逆張りの買い下がりになっており、円売りが増えている。
こういうときは、安値でオープンした時の月曜朝7時くらいは、かなり円高になりやすい。
今日も円強含みで、朝は円買いからスタートするのでは。

***************************

私はこの方のセミナーに通いトレード手法を確立しました。
今なら私が投下したセミナー代金72000円がなんと無料になる方法があります。
興味のある方は下記リンクをご覧ください。
↓    ↓     ↓
http://blog.livedoor.jp/dt172088/?blog_id=2065914

お役に立ちましたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング
投資ブログランキング

人気blogランキングへ

英語が話せなくても香港での口座開設が可能

| | コメント (0)

2007年11月 9日 (金)

☆朝イチ!FX為替情報☆11月9日☆

メルマガはこちら!ブログに書けない内容も・・

おはようございます。
本日のモーニングサテライト為替情報です。

三菱UFJ信託銀行 清水昭男さん
本日の予想レンジ  112.00-113.00
相場展開  ドル上値重い
ポイント  信用不安と株価

☆NY市場☆
昨日開かれたECB理事会で、予想通り金利は据え置かれた。
トリシェ総裁は会見で、インフレの高まりと金融市場の混乱による不透明感の強まりを指摘した。
バーナンキFRB議長の議会証言も、インフレへの警戒を示すと同時に、米国経済の減速リスクを強調した。
景気見通しへの不透明感の強まりから米国株式市場が圧迫され、さらにテロに関する情報も流れ、ドルが売られる展開となった。

☆今日の東京市場☆
ドルの上値は引き続き重いものと考えている。
現在のマーケットは信用の深刻化懸念によって、金融機関の損失に関わる憶測に敏感になっている。
円については、積極的な買い材料は見当たらない。
株価の上値が重くなっていることもあり、信用収縮への懸念から円高リスクが再度高まっている。

***************************

私はこの方のセミナーに通いトレード手法を確立しました。
今なら私が投下したセミナー代金72000円がなんと無料になる方法があります。
興味のある方は下記リンクをご覧ください。
↓    ↓     ↓
http://blog.livedoor.jp/dt172088/?blog_id=2065914

お役に立ちましたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング
投資ブログランキング

人気blogランキングへ

英語が話せなくても香港での口座開設が可能

| | コメント (0)

2007年11月 8日 (木)

☆朝イチ!FX為替情報☆11月8日☆

メルマガはこちら!ブログに書けない内容も・・

おはようございます。
本日のモーニングサテライト為替情報です。

三井住友銀行NY 久保啓道さん
本日の予想レンジ  112.20-113.20
相場展開  ドルの頭は重い
ポイント  株価とクロス円

☆NY市場☆
GM決算が悪かったことなどを受けて、先物市場から株が売られ、これにつられて円買いが入り、ドル円は約2ヶ月ぶりの113円割れの水準まで円高が進んでいる。

☆今日の東京市場☆
ドル円はこれまで他の通貨に比べて、これまでドル売りで出遅れていたので、もう少し下落余地があると思われる。
本日は日本株も下落することが予想されるので、クロス円とともに下値を探る動きになるのでは。

☆短期的なドル円の見通し☆
ドル・インデックスを比較すると、9月からの単純な比較でも、インデックスは6%以上下落しているが、ドル円は3%も下落していない状況。
過剰流動性が市場に出回っており、金利差から円が相対的に弱くなりやすいという背景がある。
逆に株価が下落する局面では円が買われやすいという方向に左右する。
株式市場、信用市場の先行き不透明感が払拭されない限りはドル円にも下落リスクが付きまとうのでは。

***************************

私はこの方のセミナーに通いトレード手法を確立しました。
今なら私が投下したセミナー代金72000円がなんと無料になる方法があります。
興味のある方は下記リンクをご覧ください。
↓    ↓     ↓
http://blog.livedoor.jp/dt172088/?blog_id=2065914

お役に立ちましたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング
投資ブログランキング

人気blogランキングへ

英語が話せなくても香港での口座開設が可能

| | コメント (0)

2007年11月 7日 (水)

☆朝イチ!FX為替情報☆11月7日☆

メルマガはこちら!ブログに書けない内容も・・

おはようございます。
本日のモーニングサテライト為替情報です。

三菱東京UFJ銀行 高見和行さん
本日の予想レンジ  114.20-115.00
相場展開  小動き
ポイント  オーストラリア準備銀行理事会

☆NY市場☆
ゴールドマンサックスの噂等で上下する局面があったが、基本的に特に材料もなく、欧州時間でドル安が進んだ流れを受け、対主要通貨でドル安が進んだ。
ドル円は相変わらず動意なく、114円台半ばで狭いレンジの取引となった。

☆今日の東京市場☆
基本的にこの流れが継続し、円以外の主要通貨でドル安地合いが続くと思う。
イベントとしては、7時半にオーストラリアの政策金利が発表される。
0.25%の利上げが確実視されており、それ自体は材料とならないが、その後タカ派的な声明が出れば、一段のオーストラリアドル高が更なるドル安のきっかけとなるかもしれない。

☆動かないドル円☆
G7後ここ3週間ほど対主要通貨でドル安が進行しているが、ドル円は114円台に止まっている。
背景には、低金利の円を積極的に買い進める材料が乏しいことがベースにある。
8月の急落以降さほど円売りポジションがたまっている訳でもないので、積極的に円の高値を買っていくような円買いは出づらい。
どこかの局面で対円でもドル安が進むと思うが、目先しばらくは動意の薄い狭い値幅での推移が続くのでは。

***************************

私はこの方のセミナーに通いトレード手法を確立しました。
今なら私が投下したセミナー代金72000円がなんと無料になる方法があります。
興味のある方は下記リンクをご覧ください。
↓    ↓     ↓
http://blog.livedoor.jp/dt172088/?blog_id=2065914

お役に立ちましたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング
投資ブログランキング

人気blogランキングへ

英語が話せなくても香港での口座開設が可能

| | コメント (0)

2007年11月 6日 (火)

☆朝イチ!FX為替情報☆11月6日☆

メルマガはこちら!ブログに書けない内容も・・

おはようございます。
本日のモーニングサテライト為替情報です。

フィスコNY 片山善博さん
本日の予想レンジ  113.25-115.40
相場展開  株価に神経質な展開
ポイント  金融機関の損失懸念

☆NY市場☆
ドル円が一時114円目前まで売り込まれた。
その後も114円台半ばでの値動きとなった。
ISMサービス業指数が予想外に上昇したことで、強含む場面もあったが、シティグループを始めとする金融機関の損失懸念にドルが買い手控えられ、全体的に上値の重い展開となった。

☆今日の東京市場☆
金融機関のサブプライム関連の追加損失問題が、これからも広がる可能性があり、慎重にならざるを得ない状況のため、上値の重い展開を予想している。
当面は株価動向に神経質な展開になるので、上値を試すというより、114円の節目や10月22日につけた直近安値113.25を意識した値動きになるのでは。

☆金融大手信用不安の為替相場への影響☆
信用不安で米国金融機関が買い手控えられドルが弱いということもあるが、信用不安で株式市場下落→ドル売り→円買い戻しとの反射的な考えが投資家に根付きつつあることも下落要因となっている。
この影響は8月の市場混後、株式市場の動向とドル円の相関関係が高まっていることでも分かる。
このため市場で再び8月のような株価急落が起こるとの警戒感が高まっている間は、ドルの上値は重いのでは。

***************************

私はこの方のセミナーに通いトレード手法を確立しました。
今なら私が投下したセミナー代金72000円がなんと無料になる方法があります。
興味のある方は下記リンクをご覧ください。
↓    ↓     ↓
http://blog.livedoor.jp/dt172088/?blog_id=2065914

お役に立ちましたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング
投資ブログランキング

人気blogランキングへ

英語が話せなくても香港での口座開設が可能

| | コメント (0)

2007年11月 5日 (月)

☆朝イチ!FX為替情報☆11月5日☆

メルマガはこちら!ブログに書けない内容も・・

おはようございます。
本日のモーニングサテライト為替情報です。

住友信託銀行 松本三郎さん
本日の予想レンジ  114.40-115.40
相場展開  もみあい
ポイント  ドル安加速?

☆海外市場☆
注目の10月米国雇用統計は、非農業部門雇用者数が市場予想を大幅に上回る16万6千人の増加となったが、ドル買いの反応は限定的だった。
サブプライムに関連した米金融機関の信用不安の高まりを背景に、ドル売りが強まった。

☆今日の東京市場☆
一旦は週末のドルのショートカバーの動きが見られると思う。
ドル円は雇用統計後のドルの高値115.40レベルを再度消化する動きを想定している。
115.50近辺をトライできないようであれば、ドル円の上値は次第に重くなってくるとみている。

☆今週の見通し☆
先週はFOMCでの利下げ、米国GDP、雇用統計の上振れなど、ドルにプラスの材料が多いにも関らず、結果的にはドル売りが進行した。
一方で商品市況は高騰、新興市場株価も高値圏で推移するなど、米国利下げによる過剰流動性を背景にした市場の投機色も強まっている。
今週は利上げが予想される7日のオーストラリア中銀、8日のECB理事会、バーナンキFRB議長議会証言など、金融政策に関わるイベントが多く予定されており、ドル売りをテーマに波乱含みの展開を予想している。

***************************

私はこの方のセミナーに通いトレード手法を確立しました。
今なら私が投下したセミナー代金72000円がなんと無料になる方法があります。
興味のある方は下記リンクをご覧ください。
↓    ↓     ↓
http://blog.livedoor.jp/dt172088/?blog_id=2065914

お役に立ちましたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング
投資ブログランキング

人気blogランキングへ

英語が話せなくても香港での口座開設が可能

| | コメント (0)

2007年11月 2日 (金)

☆朝イチ!FX為替情報☆11月2日☆

メルマガはこちら!ブログに書けない内容も・・

おはようございます。
本日のモーニングサテライト為替情報です。

中央三井信託銀行 北倉克憲さん
本日の予想レンジ  114.00-115.00
相場展開  米国雇用統計
ポイント  調整局面

☆NY市場☆
昨日のNY市場では、サブプライムに関する追加損失の噂が出たり、大手米系金融機関のアナリストによる投資判断の引き下げがあり、株が大きく下げる展開となった。
これを受け、FOMC前後に出来た円売りポジションを解消する動きが活発となり、東京市場と比べ円高となった。

☆今日の東京市場☆
東京市場も株式市場を見ながらの展開となる。
株が下がった場合、海外市場の地合いを引き継いで、引き続き円買い戻しのポジション調整になるかに注目している。

☆今後の注目材料☆
FOMCではインフレ上昇リスクと成長リスクが概ね均衡するとしたので、今後の政策決定はこれから出てくる指標に左右されるということなので、本日の米国雇用統計は重要度が高い。

***************************

私はこの方のセミナーに通いトレード手法を確立しました。
今なら私が投下したセミナー代金72000円がなんと無料になる方法があります。
興味のある方は下記リンクをご覧ください。
↓    ↓     ↓
http://blog.livedoor.jp/dt172088/?blog_id=2065914

お役に立ちましたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング
投資ブログランキング

人気blogランキングへ

英語が話せなくても香港での口座開設が可能

| | コメント (0)

2007年11月 1日 (木)

☆朝イチ!FX為替情報☆11月1日☆

メルマガはこちら!ブログに書けない内容も・・

おはようございます。
本日のモーニングサテライト為替情報です。

☆FOMC声明☆
金融市場の動揺は落ち着きを取り戻すが、アメリカ景気は減速の可能性
原油など商品市況が高騰 → インフレ圧力高まる
前回:景気重視型
今回:インフレリスクと景気のリスクは「同じ程度」

メリルリンチ日本証券 今泉光雄さん
本日の予想レンジ  114.90-115.70
相場展開  ドル売り≠円買い
ポイント  利下げの解釈

☆0.25%利上げを受けた為替相場☆
市場参加者の大半が予想していたように、「利下げを好感した株高→株上昇がリスク許容度が高まるといった解釈→クロス円の買い」といった形で、
依然絶対的金利差が残るドル円はクロス円に支えられて下値が限定的となっている。
ドルは売りたいが円を買ってどうするかといった展開で、クロス円の中でも利上げ期待の強いオーストラリアが対円でのパフォーマンスがかなりよくなっている。

☆今日の東京市場☆
株の上昇を受けた動きで、引き続きクロス円が堅調に推移するのでは。
ドル円はドル売りと円売りに挟まれた蚊帳の外のもみあいの展開になるのでは。
本日9:30に発表のオーストラリア小売売上高が豪ドル円にどう影響するかに注目したい。
すでに市場は週末の米国雇用統計に目が向いているのでは。

☆今後の展開☆
ADP雇用指数が予想以上に強かったことで、今日は大きな波乱はないと見ている。
ディバイスがかなりいいように使われるので、単月の速報を真に受けていいのか気になるが、
FOMC声明のインフレ上向きリスクと成長の下振れリスクがほぼ均衡というのは、好材料と見ているので、週末に向けては大きな波乱はないのでは。

***************************

私はこの方のセミナーに通いトレード手法を確立しました。
今なら私が投下したセミナー代金72000円がなんと無料になる方法があります。
興味のある方は下記リンクをご覧ください。
↓    ↓     ↓
http://blog.livedoor.jp/dt172088/?blog_id=2065914

お役に立ちましたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング
投資ブログランキング

人気blogランキングへ

英語が話せなくても香港での口座開設が可能

| | コメント (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »