« 12月12日本日の予測 | トップページ | 12月14日本日の予測 »

2006年12月13日 (水)

12月13日本日の予測

本日のモーニングサテライト為替情報です。

中央三井信託銀行 北倉克憲さん
本日の予想レンジ  116.20-117.20
相場展開  ドル安
ポイント  米国小売売上高

FOMC
予想通り金利は据え置きとなった。インフレに対して警戒は解かないものの先行きについて、穏やかなものになり、NYのドル高値からやや落ち着いている。

相場動向
今年一年ほぼ114-119円のレンジ内の動きで、方向感のつかめない状況。
欧州通貨ユーロは6ヶ月以上続いた1.25-1.30レンジを先週末抜けてきており、1.30-1.35のレンジに移り、1.35を目指す展開を考えている。
こういった流れに変化がなければ、ここからの対ドルでの一方的な円安には限りがあるのでは。

今週の注目
日本の利上げ観測、米国の利下げ見とおしの後退観測が今週のイベントで今の見方に修正が入るのかに注目している。
先週末の比較的良好な雇用統計の後の今日の米国小売売上高に注目している。

****************************

私はこの方のセミナーに通いトレード手法を確立しました。
今なら私が投下したセミナー代金72000円がなんと無料になる方法があります。
興味のある方は下記リンクをご覧ください。
↓    ↓     ↓
http://blog.livedoor.jp/dt172088/?blog_id=2065914

ワンクリックお願いします!

人気blogランキングへ

為替をするならこちらの証券会社は源泉徴収で確定申告不要で楽チンです♪

↓↓↓

|

« 12月12日本日の予測 | トップページ | 12月14日本日の予測 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125707/4527439

この記事へのトラックバック一覧です: 12月13日本日の予測:

« 12月12日本日の予測 | トップページ | 12月14日本日の予測 »